女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

義父監獄では巨乳女子高生がキモ親父に凌辱されまくりです


義父監獄-言う事聞かない子、だ~れだ?

援助交際の相手の中年男性を「パパ」と呼んで甘える。
それ自体がある種のプレイになっていると言っても良いでしょう。
しかしそれは、お金というつながりでできた偽りの関係の中でだけ成り立つものです。

断華ナオキさんの『義父監獄-言う事聞かない子、だ~れだ?』は、女子高生とキモ親父がメインの電子コミック。
かつての援助交際の相手が母親の再婚相手として家にやってくるところから始まる、逃げ場のない凌辱を描いたエロ漫画です。

実の父親が亡くなってから10年、母親から再婚を聞かされた女子高生・美優。
母のしあわせを願って祝福しますが、再婚相手として紹介されたのは、かつて援助交際をしていた中年男性・隆夫でした。
母への罪悪感から援助交際を止める際、美優から一方的に別れを切り出した男です。
白々しく「はじめまして、よろしくね」と挨拶をする隆夫に不気味なものを感じつつ、美優の日々は急速に地獄へと変貌していくのです。

突然の隆夫との再会に動揺し、自室に閉じこもる美優。
怖くて、夕食になってもなかなか部屋から出ることができません。
しかし、これが最初の地獄を呼び込むことになります。
夕食を持って美優の部屋にやってきたのは、義父となった隆夫。
いやらしい笑みを浮かべながら、この再会が偶然ではなく、美優のカラダ目当ての計画的なものだと聞かされます。
当然のように美優の肉体を求めてくるキモ親父の隆夫ですが、抵抗されると

「今までのことがバレたら、君とお母さんの仲は壊れるだろうね」

と、過去の援助交際をダシに美優を脅し始めます。
キモ親父のほうにも非があるのに、逆にそれを脅しに使うところが鬼畜ですよね(汗)。

義父監獄-言う事聞かない子、だ~れだ?

逃げ場を失った美優に残された選択肢は、隆夫の凌辱を受け入れることしかありませんでした。
汚い音を立てて美優の乳房を吸い、汚い肉棒を膣内に突き入れる隆夫。
これ以上母を悲しませないために、自分が我慢すれば・・・。
そう自分を納得させるものの、日に日に隆夫の変態行為はエスカレートしていきます。
生ハメ&生中出しは当たり前で、ひどい時には母親と会話をさせながら美優を犯していくという・・・!
隆夫のエロテクニックにだんだんと肉体を開発されていく美優。
従順になった彼女は、ついには自ら服を脱いで、若くて豊満な身体を隆夫に捧げてしまうようになるのです。

『義父監獄』のキーワードは「罪悪感」。
援助交際をしていた美優の後ろめたさを利用して、若い女子高生のカラダを好き放題にしていく隆夫の卑劣さ。
キモ親父の卑劣さはある意味、潔いほどに本能的です(笑)。
いやらしい笑顔のまま、性欲をむき出しにして美優の身体をむさぼる隆夫の気持ち悪さが、淫らで逃げ場のない絶望感に拍車をかけていますね。

心も身体も犯しつくされる女子高生のあきらめの表情は、読者をゾクゾクさせるような興奮を与えてくれます。
凌辱や調教モノが好きな人には手放しでオススメできる、人気のスマホエロコミックです。

義父監獄-言う事聞かない子、だ~れだ?
フルカラーで読むならこちらから♪

↓  ↓  ↓


義父監獄-言う事聞かない子、だ~れだ?

 

タグ :                             

パイズリ フェラチオ フルカラー 孕ませ 巨乳 援助交際 潮吹き 近親相姦

この記事に関連する記事一覧