女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

ヴァージントレイン2~小悪魔制裁は美少女JKが痴漢されて何度も絶頂!


ヴァージントレイン2~小悪魔制裁

人気エロ漫画家・クリムゾンさんが描く『ヴァージントレイン2~小悪魔制裁』
痴漢でっちあげを趣味にしている処女JK・桜のぞみが、その天罰として逆に痴漢によって何度も絶頂させられてしまうスマホコミックです。
処女の美少女が公衆の面前で声を上げて快楽に負けてしまう、というシチュエーションが最高ですね♪
クリムゾンさんの作品は、女が快楽に悶える表情がとてもよく描かれていますから、見ているだけで興奮できるんです。

お寺の娘として厳しい戒律の中で育ってきたのぞみは、田舎の実家を嫌って家を飛び出してきた家出少女
しかし、慣れない都会の生活にストレスを溜める毎日。
そんな中でストレスの発散方法として見つけたのが、電車での「痴漢冤罪」のでっちあげだったんです。
悪いことだとは理解しながらも止められずにいたある日、のぞみの身に天罰が下ります・・・。

ある日、一人で電車に乗っていたのぞみは、後ろからお尻を撫でられる感触にビクンとなります。
これまで何度も痴漢冤罪をでっちあげてきたけれど、実際に痴漢にあうのは初めてだったのです。
電車内にはたくさんの乗客がいるにもかかわらず、遠慮なくのぞみの下半身を撫で回す二人組の男。
二人組の痴漢は、まだ誰にも触れられたことのないのぞみの性感帯を執拗にイジりつくしてくるという・・・!
胸を揉まれて勃起したクリトリスを刺激されると、ゾクゾクとした快感が体中を駆けめぐり、股間からはヌルヌルとした愛液がどんどん流れてきちゃってますね。
最初こそ抵抗の意思があったのぞみなんですが、これまで感じたことのない快楽に、衆人環視の中で声を上げて絶頂を迎えてしまうのです。

ヴァージントレイン2~小悪魔制裁

厳しい戒律の中で育ち、自慰行為すら未経験だったのぞみは、初めて感じる絶頂に電車内にへたり込んでしまいます。
二人組の痴漢は

「これは天罰の始まりだ」

と言い残して、煙のように消失。
残されたのぞみは、先ほどまでの痴漢行為に顔を紅潮させ、ガクガクと足を痙攣させています。
電車内の乗客の汚いモノでも見るような目は、のぞみに屈辱を感じさせるものの。
その後も何度も、同じ二人組の痴漢行為で衆人の中で絶頂を迎えてしまうのぞみ。
ついには快楽で気を失っている間に誘拐されてしまいます。
のぞみに与えられる凌辱は、一体どこまで続くのでしょうか・・・?

この電子コミックの見どころは、天罰という名の恥辱に耐えながらも、快楽におぼれていく美少女JKの痴態。
クリムゾンさんのお家芸とも言える女の子のモノローグ形式で、自分の身体がどんなふうに犯されているのか、どう感じてしまっているのかが語られていくわけです。
実際に読んでみると、この形式がとってもエロい(笑)!
スマホコミックの場合、男性視点からのものが多いのですが・・・・・
こういった女性視点のエロを全面に押し出した作品もいいものですね。

ヴァージントレイン2~小悪魔制裁
まんが王国で読むならこちら♪

↓  ↓  ↓


ヴァージントレイン2~小悪魔制裁

 

タグ :                              

3P アナル 処女 大人のおもちゃ 巨乳 痴漢 調教

この記事に関連する記事一覧