女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

お仕置きの時間では巨乳JKが叔父に何度も犯されます!


お仕置きの時間~体に染み込む相姦の種

愛玩動物という言葉には、そこはかとないエロさを感じることがありますね。
本来の意味は「大切にすること」なんですが・・・・・
愛しているのに玩具扱いという、矛盾した感情がそこにはあるような気がしています。
自分より弱い立場の相手の運命を自分が握っているからこそ、こんな表現ができるのではないでしょうか。
そして、これは何も動物だけに限ったことではありません。

例えば、自分より立場の弱い美少女女子高生が目の前に現れたら、あなたはどうしますか?
彼女を自分の家で保護する見返りにナニを求めますか?
そう、今あなたが想像したことが「愛玩」という感情だと思うわけなんです。

対価として求めるのはもちろん、その若々しい肉体。
無垢で汚れのない豊満な肉体を好き放題にできるというのは、まさしく男のロマンですよね♪
汚い肉棒を何度も突っ込まれて、白濁液できれいな顔をベトベトにマーキングされる屈辱にまみれながらも、唇を噛んで耐えるしかないセーラー服のJK。
そんな女子高生を想像したら、股間がギンギンに勃起してきますよね。
『お仕置きの時間~体に染み込む相姦の種』は、そんな調教と凌辱にまみれた女子高生の、いやらしい日常生活を描いたエロ漫画です。

両親の多額の借金で、教師をしている叔父の家に預けられることになった美少女JK・晴香。
叔父が教師として勤める学校に転校を済ませ、慣れない土地でなんとかがんばっていこうとする健気な美少女です。
しかし、そんな日々は長くは続きませんでした。

お仕置きの時間~体に染み込む相姦の種

ある日、学校からの帰りが少し遅くなってしまった晴香に、叔父の表情が一変します。
門限の18時を守らなかったことに対して激しく叱責する叔父。
晴香は、同級生たちはもっと遅くまで遊んでいると訴えるものの、叔父は聞き入れません。

「規則を破るなら躾が必要なようだ・・・」

顔面をわし掴みにされ、セーラー服の上から巨乳を揉まれる晴香。
抵抗しようとしますが、叔父の口から出てきた言葉に力を失います。

「親の借金を立て替え、学校に行かせているのは誰だ?」

そう、晴香の運命は叔父の手に委ねられているのです。
まだ未成年の晴香は両親には頼れず、経済的にも叔父に頼らざるをえません。
強引にキスをされて、制服を剥ぎ取られてもじっと耐えるしかない晴香。
その表情は絶望感あふれるものですが、それこそが男を興奮に導くのです。

豊満に実った胸を露わにされて、ピンク色の乳首を強くつねられても、痛みと恥辱に耐え続けます。
やがて叔父の手はパンツの中へと伸びていって、濡れ始めた晴香のアソコを激しく弄るという。
叔父の躾という名のレイプは止まりません。
ガチガチに勃起した肉棒を無垢な晴香のアソコに突き入れて、涙を流す晴香などお構いなしにパコパコするわけです。

晴香という清純で健気な女子高生が、不幸な境遇の中で叔父を受け入れざるを得ないというシチュエーションだけでも、かなり興奮できる本作。
女子高生の柔らかい身体がハードに虐められる描写に気付けば、あなたの股間も勃起することまちがいなし♪
誰も助けに来ない家の中で、愛玩性奴隷として叔父の性欲のはけ口になってしまう女子高生。
無抵抗のまま犯される様子が性欲を刺激するスマホコミックです。

お仕置きの時間~体に染み込む相姦の種
まんが王国で読めますよ♪

↓  ↓  ↓


お仕置きの時間~体に染み込む相姦の種

 

タグ :                      

フルカラー 処女 大人のおもちゃ 巨乳 潮吹き 調教

この記事に関連する記事一覧