女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

尾山泰永の催眠奴隷では女子高生が義父の言いなりに!


催眠奴隷~迫りくる義父の淫謀

電車に乗っているサラリーマンを見てみると、共通点があることが多いですよね。
というのは、視線の先にいるのが女子高生ということ。
短めのスカート丈からのぞく、色白でほっそりとした太もも。
そして、制服の上からでもよくわかる、ふくらみかけのバスト。
こんなお色気ムンムンな女子高生を見たら、確かに中年のキモ親父はたまんないでしょうね(笑)。
胸を揉んだり、お尻を触ったりしたくなるのも納得です。

尾山泰永さんのスマホコミック『催眠奴隷~迫りくる義父の淫謀』は、女子高生が義父に犯されていく作品。
美少女JKが催眠術でカラダの自由を奪われて、徹底して凌辱されるシーンにはかなり興奮してきますよ♪

今の妻とは再婚同士で、女子高生の娘がいる。
連れ子だったけれど、自分によくなついてくれて成長を見るのがとっても楽しみだった。
しかし最近、その娘に彼氏ができて、自分とは距離を置こうとする始末。
こうなったら、催眠術を使って言いなりにするしかない・・・!

こんな感じでお話が進んでいきます。

彼氏ができたことで、父親とは距離を置こうとする娘。
まあ、年頃の娘にはよくあることじゃないでしょうか。
しかも義父なんですから、その可能性はもっと高くなるかと。
それにこの義父、外見のほうもけっこうなキモさになってますからね(汗)。
年頃の娘じゃなくても、こんなキモ親父とは距離を置きたくなるってもんです。

そんな感じで、すっかり距離を置かれているキモ親父なんですが。
何としても娘と元の距離に戻そうとして、催眠術を使ってきてます。
その催眠術というのが、ペンライトを使ったもの。
ペンライトの光を見つめると、それだけで簡単に体の自由を奪えてしまうという・・・!
このキモ親父にとっては、とってもすばらしいアイテムになってますね(笑)。

「服を全部脱いでみせろ」と言われれば、その通り全裸になって。
「パパのチンポを咥えるんだ」と言われると、お口でペニスを咥えこんで。
とにかく、キモ親父の言いなりになるしかないという。
まさに操り人形っていう状態の女子高生ですね(汗)。

催眠奴隷~迫りくる義父の淫謀

といっても、ペンライトを光をいきなり見せただけでは催眠術はかけられないらしくて。
毎日ずっと、夜中寝静まった頃に暗示をかけていたんです!
オッパイを揉んで、乳首をペロペロ。
それからパンティをずらして

「もう少し成長したら、パパが処女をいただいちゃうからねぇ~♪」

なんてことを言いながら、アソコを念入りに舐め回し。
この義父、キモすぎでしょう(汗)。
正直、あまりにもキモすぎて、どんなコメントをしたらいいのかわからないぐらい。
とんだ変態オヤジですね。

抵抗しようにも体が言うことを聞かずに、すっかり義父の言いなりにされてしまっている女子高生の娘。
彼氏との初体験に取ってある処女膜は、キモ親父に破られずに済むのでしょうか?
それとも、おまんこの処女喪失の代わりに、アナルの処女を散らされてしまうのでしょうか?

カラダの自由は奪われているのに、意識だけははっきりしている『催眠奴隷~迫りくる義父の淫謀』。
生娘の女子高生への催眠凌辱はもちろんのこと。
巨乳の母親も催眠術でイカされていく様子も、とってもエロくて抜きどころ満載です。

催眠奴隷~迫りくる義父の淫謀
こちらからまんが王国で読めます♪

↓  ↓  ↓


催眠奴隷~迫りくる義父の淫謀

 

タグ :                                 

お風呂 アナル キモメン パイズリ フェラチオ フルカラー 処女 巨乳 異物挿入 秘密道具 調教 超能力 近親相姦

この記事に関連する記事一覧