女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

俺は眠る妹を毎晩もみ続けた。はムチムチな義妹JKを揉みまくり!


俺は眠る妹を毎晩もみ続けた。

義理の妹という存在にあこがれを抱く人って、けっこう多いのではないでしょうか?
血のつながりはないにもかかわらず、とても近い立場にいる年下の女の子。
性の対象として見てはいけないと思いつつも、日々の生活の中で遭遇する無防備なエロさは、男の欲情を煽るものです。
さらには、義理なわけですから、エッチをしても何の問題もないんです(笑)。

想像してみてください。
ムチムチな巨乳の女子高生が自分と同じ家に住んでいて、お風呂上りに薄手のTシャツと短パンでうろうろしている様子を・・・。
ほ~ら、すでに下半身が興奮してきていませんか・・・?

『俺は眠る妹を毎晩もみ続けた。』は、義妹モノとしてはどストライクな大人コミックです。

父親の再婚で、義母の連れ子として一緒に住むことになった義理の妹・佳奈は、ピチピチの女子高生。
運動神経抜群で、部活動では優秀な成績を残しています。
ある日、兄が仕事から帰ってきて冷蔵庫のプリンを食べていると、お風呂から上がった佳奈が「そのプリンは自分の分!」と怒り出します。
ただ、兄を邪険に扱うのは今に始まったことじゃなくて、なんと佳奈は毎日のように兄にマッサージをさせているという。

疲れたと言ってはソファーに横になる妹に対して、兄は普段のようにマッサージを始めます。
ふくらはぎから太もも、背中などを揉むたびに、気持ちよさそうな声を上げる佳奈。
部活の愚痴を言いながらマッサージを受けている佳奈なんですが、すぐに寝息を立てはじめていますね。

俺は眠る妹を毎晩もみ続けた。

兄はいつも邪険に扱われていることへの仕返しとばかりに、出来心で目の前にある妹の柔らかそうなお尻を触ってしまいます。
指が埋まるほどの女子高生のお尻の柔らかさを堪能するものの、佳奈が起きる気配がまったくありません。

眠ったまま寝返りをうって仰向けになると、今度はたわわに実った巨乳オッパイが目の前に!
手のひらに収まりきらないほどの、想像以上の大きさとぷるんぷるんな柔らかい感触に、我を忘れて揉みまくってしまうのは当然でしょう(笑)。

突然鳴り出した携帯に目を覚ました佳奈は、なぜか濡れている自分のアソコに驚きます。

(もしかして、兄が何かしたの・・・?)

翌日、また兄にマッサージを頼んで、寝たふりをする佳奈。
兄はローションを取り出し、義妹の身体の奥の奥までマッサージを始めるのです・・・。

この作品の見どころは、義妹のはちきれんばかりのムチムチの巨乳でしょう。
柔らかさが見事に表現されていて、揉まれるたびに形を変える女子高生のおっぱいがじっくりと堪能できますよ♪
普段は強気な妹が、兄に好き放題に身体を揉みしだかれるというシチュエーションもいいですよね!
兄妹モノ、女子高生モノ、義妹モノ、巨乳モノ。
どのタイプが好きな人にもおすすめできるスマホコミックです。

俺は眠る妹を毎晩もみ続けた。
まんが王国から読めますよ♪

↓  ↓  ↓


俺は眠る妹を毎晩もみ続けた。

 

タグ :                           

お風呂 トイレ フルカラー ブルマ・体操服 処女  巨乳 水着 潮吹き 調教 近親相姦 野外

この記事に関連する記事一覧