女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

JKヒロインの末路では爆乳JKの子宮を徹底凌辱!


JKヒロインの末路

最近では、SFファンタジーもののスマホコミックが増えてきていますよね。
朝起きてみると女の子になっていたとか、えっちな妖怪と初体験してみたとか。
現実世界ではありえないことが体験できてしまうのが、電子コミックの良いところです。

SS-BRAINさんのアダルト電子コミック『JKヒロインの末路』でも、夢の中での凌辱シーンが楽しめる作品になっています。
こちらはもともと、『ナイトメア・プリンセス』というタイトルの同人誌で。
電子まんが化されたことで、料金がとっても安くなって、スマホ一つで好きな時に読めるようになりました♪

あらすじのほうは、次の通りです。

女子高生・咲間は最近、とても眠たげな様子。
といっても、睡眠時間はしっかり取っているという。
なぜかわからずに、保健室で休ませてもらったものの。
実は彼女、夢の中を支配されていて・・・!

あらすじからして、けっこうSFっぽい設定になっていますよね。
他人の夢にアクセスしてきて、悪夢を見せ続ける「夢魘」という存在。
最初の、なぜか夜中にカーセックスしているキモ親父が怪しいなって思っていたところ。
やはりというか、そんな感じになっていますね。

もっとも、精神支配をして、女子高生のカラダを凌辱する、っていうエロ漫画なわけですが。
クラスメイトの爆乳女子高生・夢野もそのターゲットにされちゃいます。
この爆乳JKも、他人の夢の中に入れる”ナイトメア・プリンセス”らしくて。
咲間を助けようとするわけなんですが・・・・・
相手の力のほうが上だったようで、逆に犯されまくっていきます(泣)。

JKヒロインの末路

両手・両足を押さえつけた状態で、股を開かせて。
一気に生挿入したかと思えば、そのまま何度も突きまくってますね(汗)。

「ズブッ!ズブッ!」

と大きな音を立てながらの生ハメセックスはさすが。
こんなに何度も子宮を突き上げられると、子宮内部までキモ親父のチンポで犯されてしまうのもよくわかります(汗)。

膣壁のヒダヒダがもちろんのこと、子宮口が亀頭にキスをしているような、何とも言えない気持ちよさに見舞われてしまって。
正常位でもバックでも、どちらの体位でも最高の膣内射精ができるという。

「イグうううぅぅぅ・・・っ!!」

という感じで、自我が崩壊するまで、徹底しての凌辱シーンが続いていきます。
決して目覚めることのない本当の悪夢の始まり。
喜んで肉棒を咥える性奴隷になるまで、凌辱が続いていくというわけです。

『JKヒロインの末路』は、爆乳JKの豊満なおっぱいがぶるるんと大きく揺れるシーンはもちろんのこと。
SS-BRAINさんの作品らしく、これでもかというほどの凌辱シーンも魅力的。

何本もの手で、千手観音のように爆乳女子高生の穴という穴を凌辱したり。
子宮を直接凌辱したり、刃物でカラダを切り刻んだり。
かなりグロい凌辱展開にはなっているものの、最初は強く拒絶していた爆乳JKが、次第に肉奴隷になっていく様子には大興奮♪
かわいい美少女が凌辱されて性奴隷になっていくのが大好き、という人にピッタリの大人コミックですよ。

JKヒロインの末路
Handyコミックからどうぞ♪

↓  ↓  ↓


JKヒロインの末路

 

タグ :                     

SM アヘ顔 キモメン ハーレム フェラチオ 巨乳 潮吹き 爆乳 膣内断面図 調教

この記事に関連する記事一覧