女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

魔法のAVでは処女JKがAVを見てオナニーにハマりまくり!


魔法のAV

『魔法のAV』は、アダルトビデオを見て、処女の女子高生がオナニーにハマってしまうアダルト電子コミック。
こちらはもともと、片瀬蒼子さんの人気サークル、空色にゃんにゃんのエロ可愛いCG集でした。
それが今回、電子コミック化されて配信中というわけですね。

『魔法のAV』というタイトル通り、普通のアダルトビデオとはちがっていて。
見た人も一緒に、セックスの快楽を味わえてしまうという。
そんなすごいAVのお話です。

少女マンガ雑誌の応募者全員サービスとして届いた、エッチなDVD
「ちょっとエッチな体験DVD」というタイトルからして、エロそうな雰囲気がバリバリに漂ってきています(笑)。
このDVDを見ることで、たとえ性体験がまったくない処女でも、えっちのときの快楽を疑似体験できるというわけです。

主人公の女子高生が、親がいない時にDVDを再生して見てみると。
かわいい女の子が一人エッチを始めています。
大きく足を開いて、M字開脚状態でパンツ丸見えになって。
そのまま、指先でおまんこをコスコスと刺激し始めるという。
マンスジをなぞって、ゆっくりとコスっただけなのに、アソコは少しずつ湿っていって。
その様子に興奮したようで、女子高生のほうも無意識のうちに股間に手が行っちゃってます(笑)。

我慢できなくなって、今度はパンティに直接手を入れてのオナニー
下半身だけが汗びっしょりになりながら、何度もコスコスとシゴく女の子。
顔のほうは赤くなってきて、今にもイキそうな感じ。

画面の女の子は股を開いた状態で、女子高生は股を閉じた状態で。
それぞれちがいはあるものの、イクときはどちらもアヘ顔っぽくなっていますね。

魔法のAV

小さめのバイブを挿入しようとすると、アソコはキツキツな状態で、なかなか入りにくいわけですが。
それでも、何とか少しずつ押し込んでいくと、快楽が女子高生に強く伝わってきています。
胸をはだけて、大きな巨乳バストを揉み揉みしながらのバイブオナニー。
膣内断面図からは、膣壁のヒダヒダがよく伝わってきて、とっても卑猥に見えてしまうわけですよ(汗)。

ある程度バイブで慣らした後は、もちろん本物のおちんちんを生挿入!
愛液ですっかり濡れ濡れ状態のおまんこに、男優さんのおちんちんをあてがうわけですけれども。
ペニスのほうは、早く膣内に生挿入したいと言わんばかりに、ギンギンに勃起しちゃっております。

こんなに大きくてカタそうなチンポだと、キツキツのおまんこに挿入するのは無理だろう。
そう思っていたものの、少しずつ挿入していくと

「ズプププ・・・ッ!」

といういやらしい音を立てながらも、上手に膣奥まで挿入できたようです♪

こんな感じで、画面の女の子と一緒に、エッチの快楽が伝わってきてしまう『魔法のAV』。
正常位やバックで子宮口まで突かれる快楽はもちろんのこと。
膣内射精されたときの感覚までリアルに伝わってくるのがすごいところ。
処女JKが興奮しすぎて、何度もパンツにシミを作ってしまうほどの淫乱ぶりが楽しめますよ。

片瀬蒼子・魔法のAV
Handyコミックからどうぞ♪

↓  ↓  ↓


魔法のAV

 

タグ :                          

アヘ顔 オナニー フルカラー 処女 大人のおもちゃ 巨乳 潮吹き 秘密道具 膣内断面図

この記事に関連する記事一覧