女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。はJK妹にイタズラ三昧!


お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

かわいい妹って、男子の憧れですよね。
かわいい妹がニッコリとほほ笑んで「お兄ちゃん♪」って呼んでくれたり。
スタイル抜群な妹が抱き付いてきて、豊満なバストを押し付けてきたり。
こんな妹がいれば、毎日が抜きまくりな感じで、性的に充実しちゃうわけです♪

でも現実では、そんな妄想をして、一人寂しくシコシコとオナニー三昧なんですよね(汗)。
かわいい妹が来てくれたらな~なんて、遠い目になっちゃうわけですが。
もし本当に、かわいくてナイスバディな女子高生の妹が来てくれたら・・・?

浅月のりとさんのスマホコミック『お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。』はまさに、そんなJK妹がやって来るというお話。
ただし、何の前触れもなく、いきなりやってきちゃいますからね。
その点は要注意っていうところです(汗)。

妹モノのエロ漫画を見ながら、ひとり寂しくシコシコと自慰行為にふける主人公。
使い終わったクシャクシャのテッシュを見ていつも思うのは

「俺にもこんなにかわいい妹がいたらな~」

ということ。

「お兄ちゃん♪」って言って、上目遣いで甘えてきたり。
「一緒にお風呂に入ろっ♪」なんて言って、背中をゴシゴシ洗ってもらったり。
いろんな形で妄想はするんですけど、考えれば考えるほどむなしくなるだけ、なんですが(汗)。


お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

オナニーに集中していたせいか、急に眠気が襲ってきて。
朝に目を覚ましてみると、なぜかいつもとはちがう部屋の配置で。
しかも、すぐ隣にはなんと、かわいい美少女がスヤスヤと寝息を立てているという・・・!

まあ、実際にこんなにかわいい妹ちゃんがすぐ隣で寝ていたら、どんなイケメンさんでもビックリでしょう(笑)。
布団の中から頭だけちょこんと出している、かわいい女の子。
いちおうパジャマはいているものの、少しはだけている胸元からは、女の子特有の色気が感じられるわけです。

こんな状況ですから、主人公は当然まだ夢の中だとしか思っていなくて。
女の子のカラダを指でつついてみると、プニッとしていて、なぜかとっても柔らかいという。
夢の中なのにおかしいな、と思いつつも。
女の子が寝返りをうって仰向けになると、布団が全部外れてしまって。
下半身はパンティを穿いている一方で、上半身裸という何ともエロいシチュエーション!


お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

ここまで来ても、まだ夢だと疑わない主人公は、どうせ夢なんだからと、おまんこにちんちんを突っ込もうと、パンティを脱がせようとしたところ。
女の子が目を覚まして、おいしいところ(?)で平手打ちされちゃうんですね。

「私の大事な物捧げた事も覚えてないの?」

なんて言われても、主人公にはまったく記憶がございませんっていう状態なわけで。
何が何だか理解できない状況なんですけれど・・・・・
とりあえずは、この女の子がとってもかわいい美少女で。
手に吸い付くようなきれいなオッパイだっていうことだけはよく理解できました(笑)。

こんなかわいい美少女な妹と一緒に暮らすことになるものの、寝相からしてやはりというか、かなり無防備な妹ちゃんですからね。
あまりの無防備ぶりに、お兄ちゃんの股間はすっかりギンギンになっちゃうわけなんです(笑)。

パンティをズリ下ろして、おまんこをすりすりといじってみたり。
特に、クリトリス周辺を重点的に刺激してみると、あえぎ声を上げて敏感に感じる妹ちゃんがとってもエロエロ!

いきなり登場した女子高生の妹との、ウハウハでエロエロな性生活が楽しめる『お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。』。
タイトルにある”大事なモノ”というのは、妹ちゃんの処女なのか?
それとも・・・?

気になる続きはぜひ、電子コミックで確かめてみてくださいね。

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。
ComicFestaで読めますよ♪

↓  ↓  ↓


お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

 

タグ :                 

お風呂 アヘ顔 フルカラー 夜這い  幼なじみ 近親相姦

この記事に関連する記事一覧