女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

ころすけの『秘密の痴漢指導』では巨乳JKにねっとり痴漢プレイ!

最近では、痴漢モノのアダルト漫画が人気のようで。
どの電子コミック配信サイトを見ても、痴漢行為がテーマの作品がズラリと並んでいる様子。
中年オヤジが女子高生にエッチなことを繰り広げる、というのが相場になっています。

ころすけさんの『秘密の痴漢指導~先生、これってセックスじゃないですか?』でも、もちろん痴漢行為が展開されていくわけですが・・・・・
こちらの場合は、単なる痴漢モノの電子コミックというわけではなくて。
痴漢対策という名目で、痴漢行為が繰り広げられていくわけなんです。

普段から生徒たちには人気がなくて、見下され続けている男性教師
授業中に生徒を注意しようものなら、親たちがだまっているわけがなくて。
たとえ悪口を言われようと、仕方なく我慢する毎日になっているわけです(泣)。

そんな中年教師が変わるきっかけになったのが、ある日の電車内での出来事。

いつものように、体臭でむせ返る満員電車に乗っていると、痴漢されている女子高生が目に入ります。
それは、自分のクラスの大野紗江。
見るからに胸が大きな、巨乳女子高生です。
痴漢している男がひ弱に見えたため、すぐに取り押さえて警察に突き出します。
そんな彼女が言うには、「怖くて何もできなかった」と。
それを聞いて、ある欲情がわいてくる中年教師というわけです。

秘密の痴漢指導~先生、これってセックスじゃないですか?

まあ、女の子が急にカラダを触られたら、誰だってビックリしてしまいますし。
女子高生ならなおさらのことでしょう。
「一緒に学校まで着いてきてほしい」というお願いもわからないでもありません。

でも、その弱みに付け込むところが、なかなかのゲス教師。

「これは痴漢指導だから」

という名目で、毎日痴漢行為を繰り返しているんです(汗)。

一緒に登下校してくれるのはありがたいことかもしれませんが・・・・・
中年教師から痴漢をされまくっているわけなので。
結果的に、最初の痴漢から中年教師に変わっただけ、なんですよね(汗)。
それを理解できていない巨乳女子高生もどうかなと思います。

ブサイクな中年教師から毎日される痴漢行為。
一緒に電車に乗り込んで、カラダを密着させて。
巨乳JKの胸やお尻を触り始めて、最初の痴漢のようなことを始めるわけです。

カラダを触るだけでは我慢できずに、今度はチンポをアソコにこすりつけてきていて。
おまけに、巨乳女子高生に手でシゴくように言ってくるという。
言われるままに、手でシコシコと肉棒をシゴいていく巨乳JKですが。
こうなってくると、もはや痴漢なのかセックスなのか、ワケがわからなくなってきますよね(汗)。

『秘密の痴漢指導』では、巨乳JKのほかに、生意気な不良ギャルJKも登場します。
巨乳女子高生との電車内での痴漢プレイはもちろんのこと。
金髪女子高生とのスク水を着せての輪姦セックスも見どころ満点ですよ。

電車内で巨乳JKに密着痴漢指導
電子コミックで読むならこちら♪

↓  ↓  ↓


秘密の痴漢指導~先生、これってセックスじゃないですか?

 

タグ :                             

アヘ顔 キモメン トイレ 処女 巨乳 水着 痴漢 調教

この記事に関連する記事一覧