女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

『ぬるぬる学園ハーレム』は淫乱女子高生とハーレム性活!

女子高と聞くと、乙女の園というイメージがとても強くなっていて。
男子はそう簡単には入れない、オンナの秘密の領域、みたいな。
そんな卑猥な妄想をしてしまうところですよね(笑)。

男性がいるときは、ごく普通に振る舞っている女子高生でも。
男性がいないところでは、女の子たちは一体ナニをしているのか?
そこのところがとても気になるわけなんです。

ことぶきまいむさんの人気オトナコミック『ぬるぬる学園ハーレム~うっかりJKとエッチしまくり!!』では、巨乳女子高生たちとのハーレム学園性活が魅力的♪
教育実習生として母校に赴任してきた主人公。
しかし実は、知らない間になんと、女子高になっていた・・・!

まあ、もともとは男子校だったのが、女子高に変わったわけですけれども。
女子高生オンリーというだけで、ほわわんとした甘~い香りがしてくるわけです♪
ハーレム状態で、これだけで癒されてしまうわけですが・・・・・
生徒会長にクギを刺された通り、ヘンな気を起こしてはいけません(汗)。

・・・が、しかし!

この女子高に通う女の子たちってなぜかみんな、性に関することに興味津々といった感じ。
金髪の不良娘に脅されるかと思えば、いきなり

「チンコ見せろよ・・・!」

と迫ってきております(汗)。


>>ぬるぬる学園ハーレム

あまりの威圧的な態度に、教育実習生は命令に従うわけですが。
女子高の生徒ですから、男性器なんて初めて目にするわけなので。
勃起していないのにデカいおちんちんに、思わずビックリしちゃってます

指先でちょんちょんとつついて、男性器の感触を確かめてみて。
クンカクンカと、オトコ臭いにおいをかいでみるわけです。
ちょっぴり顔を赤くしながらも、あ~んという感じでパクリ♪

不良娘にまさかチンポを咥えられるなんて、予想外なことですから。
無意識のうちに、ムクムクと勃起してしまうわけです。

「デカっ!どんなチンコしてんだよっ!?」

なんて言いながらも、カリ高なおちんちんに、すっかり魅了されている不良娘です。

ただ、あまりにも大きいデカチンですからね。
こんなにデカすぎると、女子高生のお口には入るはずもなく。
仕方なく、手コキフェラチオで同時に刺激していくという。

お口でじゅぽじゅぽと咥えこみながら、手でシコシコとシゴくご奉仕。
たどたどしいながらも、むしろこっちのほうがとっても気持ちよさそうです♪

といっても、金髪JKのほうも興奮してしまっていたようで。
手コキ&フェラしているうちに、次第にパンティにエッチなしみができてしまってます
先生に対して暴言を吐く不良娘が、まさかのご奉仕プレイ
ギャップがあるプレイに、思わず口内射精してしまうのもよくわかります(笑)。

こんな感じで、いろんな女子高生たちの痴態が見られるのが『ぬるぬる学園ハーレム』の良いところ。
真面目が取り柄の生徒会長が、夜中にこっそりとバイブオナニーをしていたり。
爆乳女子高生が、お風呂でオッパイを使って濃厚なパイズリをしてくれたり。

いろんなタイプの女子高生たちとのハーレム学園性活が楽しめるオトナコミックになっています。

女子高生とハーレムSEX!
電子コミックで読めます♪

↓  ↓  ↓


>>ぬるぬる学園ハーレム

 

タグ :                             

69 お風呂 オナニー ハーレム パイズリ フェラチオ ブルマ・体操服 処女 大人のおもちゃ 巨乳 爆乳

この記事に関連する記事一覧