女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

『恋人じゃ…ない。瀬戸花恋編』の処女JKがビッチ化!

SS-BRAINさんの人気電子コミックといえば、『恋人じゃ…ない。』
こちらは、美少女JK・篠原楓がヤリチンにイカされてビッチ化してしまう、という内容でした。
男性器をシゴくどころか、男の子と手をつないだことさえなさそうな美少女女子高生が、まさかのビッチ化!
一度処女を奪われると、あっという間にビッチ化していく様子に、ただただハァハァさせられるばかりなのでした(汗)。

そして今回、その続編となる『恋人じゃ…ない。瀬戸花恋編』が配信スタート!
こちらはタイトル通り、主人公のクラスメイトの女子高生・瀬戸花恋がメインヒロインです。
といっても、ヤリチンのターゲットが花恋に変わっただけなので。
メインヒロインというよりむしろ、生贄と呼ぶほうが正しいのかもしれませんが(汗)。


>>恋人じゃ…ない。瀬戸花恋編

『恋人じゃ…ない。瀬戸花恋編』のあらすじ

美少女JK・瀬戸花恋がファミレスでアルバイトをしていると、チャラ男たちに絡まれてしまう。
接客に困っていると、後輩の野藻田が上手く対応。
これがきっかけで、ふたりは仲良しに。
お礼に勉強を教えてほしいという野藻田のお願いに、花恋は応じるものの。
実はこれこそが、ヤリチン野藻田の卑猥なワナだった・・・!

恋人じゃ…ない。瀬戸花恋編

『恋人じゃ…ない。瀬戸花恋編』の登場人物

・木下

本作の主人公。
一度は花恋に告白して振られたものの、それでも好きでい続けている一途な男子高校生。
だけど微妙にヘタレ(笑)。

・瀬戸花恋

今回のメインヒロインの女子高生で、処女
2年生の男子から注目されているほどの美少女JK。
主人公からは以前告白されて、それを断って以降もお友達としてお付き合いしている。

・野藻田

木下や花恋と同じ学校の1年生。
かわいい女の子を見つけては手を出していく、いわゆるヤリチン
今回は花恋のカラダを狙う。

美少女JKのカラダが狙われる!

木下が、高校に入学してからずっと好きというだけあって、花恋はかなりの美少女。
キリッとした感じで、かつ清楚な雰囲気なところがいいなって思います♪

そんな美少女JKなので、すでに彼氏がいるのかというとそうでもなく。
おかげで今でも処女という。
そんなかわいい処女JKの女体を、ヤリチンの野藻田が狙ってきちゃうわけなんです(汗)。

花恋はどうやら、男の押しに弱いタイプのようで。
グイグイ来られると断り切れずに、そのまま押し切られてしまうという。
「勉強を教えてください」というお願いに始まって、なし崩し的にセックス。
さすがは処女というだけあって、膣内を指でグリグリされると

「そんなトコ触っちゃ、ダメぇっ!!」

なんて言いつつも、豪快にイっちゃいます。

指だけでこんな感じですから、初挿入時はもっとすごいことになるわけで。
勢いよく「ズンッ!」とチンポを挿入されて

「やあぁあああ・・・っ!!」

と、声にならない声であえぐ姿がエロすぎ!
自分では拒否しているけど、実のところはまったく断り切れていない。
そんな押しに弱いところをヤリチンに見抜かれている、というわけなんですね。


>>恋人じゃ…ない。瀬戸花恋編

ヤリチン野藻田が鬼畜すぎ!

一見するとかなりの美少女ですから、すでに彼氏に処女をあげているように見えるわけで。
ヤリチンから見ても、まさか処女だなんて考えもしなかった様子。
もっとも、ヤリチンの野藻田からすると、かわいい女の子はみんな俺様のもの、っていう思考回路。
そのため、たとえ処女だろうと非処女だろうと関係なく手を出していってますね(汗)。

まあでも、女の子にカラダを開かせていくテクニックは一流と呼べるほど。
花恋のような処女JKが相手でも、絶妙なさじ加減で股を開かせていってます。
といっても、チンポを挿入する段階になると、ほぼ強引に開かせているようにも感じるわけですが(笑)。

このヤリチン野藻田が鬼畜と思えるのは、最初はゴムありで初挿入、そしてイカせたら生挿入、っていうエロテクももちろんなんですが・・・・・
女の子を次々とヤリ捨てていくところがかなり鬼畜。

怖そうなルックスをしているけれど、人畜無害なキャラを演出して油断させてからのセックス。
まあ確かに、相手は男の子と性的な関係なんてゼロの処女ですからね。
コロッと騙されて処女を奪われてしまう、なんていう流れになっちゃうのも納得。
『篠原楓編』の楓だけでなく、それ以外の女の子も処女を奪われてヤリ捨てられちゃってますから。
ある意味、みごとな鬼畜ぶりに感心させられるから不思議です(笑)。

『恋人じゃ…ない。瀬戸花恋編』の見どころ

最大の見どころはどこなのか?
一見すると、花恋が処女を奪われてしまうシーン、と考えがち。
ですが個人的には、処女JKがビッチにされてしまうところだと思います。

確かに最初のセックスのときは

「イ、イぐぅッ!!」

というあえぎ声をあげてイキまくりだった花恋。
ヤリチンのエロテクと精神攻撃(?)のおかげか、初体験の後もセックス三昧しちゃってますね(汗)。

花恋自身もどうして生チンポを受け入れてしまったのか理解できずに、何度も挿入でイってしまうという。
こうして、清楚な処女JKはビッチJKへと生まれ変わり。
ヤリチンちんぽを生挿入されて、勢いよくドピュッと射精!
大量の白濁液を受け入れていくビッチな女子高生の誕生です。

あの清楚な雰囲気の女子高生は一体、どこに行ってしまったの・・・?
って思えるぐらいに衝撃的な変化。
ついこの前まで処女だった女子高生が、アヘ顔になりながらヨガる様子はたまりません。
ビッチそのものっていう感じになっちゃってますよね。

清楚系の美少女JKがヤリチンに処女を奪われてビッチ化されてしまう『恋人じゃ…ない。瀬戸花恋編』
まだ誰にも犯されていない新品の生マンコを、ヤリチンちんぽがかき回しつつ。
ありったけのザーメンで子宮にマーキングする描写がエロエロ!
SS-BRAINさんの膣内断面図で、女子高生の子宮がザーメンをおいしそうに飲み干す様子が楽しめますよ。

美少女JKがビッチ化!
フルカラーで読むならこちら♪

↓  ↓  ↓


>>恋人じゃ…ない。瀬戸花恋編

 

タグ :               

アヘ顔 キモメン クンニ フェラチオ フルカラー 処女 膣内断面図 野外

この記事に関連する記事一覧