女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

脱ぐまでまてないっ!!は発情系幼なじみとの濃厚えっちが見どころです


脱ぐまでまてないっ!!~幼なじみと徹夜で朝まで

成田コウさんのアダルトコミック『脱ぐまでまてないっ!!~幼なじみと徹夜で朝まで』を読んでみました。
こちらは、幼なじみとの濃厚セックスが描かれていますね。
人間にはない発情期という設定を追加して、男の子のカラダを求める淫乱女子高生が見どころです♪

女子特有の病気となっている「思蠢期」
これは一過性の病気で、動物のメスの発情期と同じく、無性に性行為をしたくなってくるという。
ただ動物とちがうのは、基本的に相手を選べるということ。
中にはあまりの性欲の高さに、所構わずSEXしている女の子もいるけれど。
できれば好きな相手とセックスしたいと思うもの。

主人公の樫村駿は、幼稚園から幼なじみの新庄葵のことが好き。
でも、どうしても告白する勇気が出ない。
もうそろそろ「思蠢期」になってしまうとハラハラしていたところ。
葵の様子がおかしかったので、保健室に連れて行ったわけだけど・・・?

こんな感じでお話が進んでいきます。

女の子に媚薬を飲ませてエッチな気分にさせたり。
無理やり膣内にハメてチンポ漬けにしたり。
今までの大人コミックだと、男の子がアクションを起こしてえっちなことをする、っていうのが定番だったんですが。
こちらの電子コミックでは、「思蠢期」っていう設定が何ともすばらしい感じですね。

保健室に入るなり、すぐに服を脱ぎ始めるところはさすが。
スタイル抜群っていうのも、もちろんありますけれども。
大好きな幼なじみの女の子が全裸になって立っているわけですからね。
男の子としても、おちんちんを勃起させるのが礼儀というものでしょう(笑)。

脱ぐまでまてないっ!!~幼なじみと徹夜で朝まで

見るからに、何とも柔らかそうなエロボディ。
豊満なおっぱいに、むっちりとしたお尻ですね。
こんなにエロエロなJKボディを見せられたら、男の子は誰だって我慢できません!
最初に抱き付いたのは駿のほうですが、挿入したのは葵のほう。
どうやら、すっかり発情期真っ盛りっていう感じのようです♪

駿の上にまたがって、足を大きく開いて。
おまんこが全部見えるぐらいにまで大きく開いた状態で、チンポをズプッと挿入!
いきなり男根を全部挿入したかと思うと、間髪入れずに腰を振り始めてます。

「ズプッ!ズプッ!」

といやらしい音を立てながら、激しく腰を振ってますね。
巨乳オッパイをゆっさゆっさと揺らしながらのセックスシーンがとってもエロくてすばらしいです♪

自分としては、この二人はたぶん両想いなんじゃないかな~?
とか思うわけですが・・・・・
まあでも、お互いのカラダを求めるようになったのは、たぶん「思蠢期」で発情していたからでしょう。
それにしても、こんなにかわいい巨乳JKが、まさか大股開きでチンポを味わおうとは・・・!
ホント、世の中ってわからないものですよね(笑)。

『脱ぐまでまてないっ!!』は、発情して乱れまくる女子高生に下半身が元気になるオトナコミックです。

脱ぐまでまてないっ!!~幼なじみと徹夜で朝まで
無料試し読みはこちらから♪

↓  ↓  ↓


脱ぐまでまてないっ!!~幼なじみと徹夜で朝まで

 

タグ :                    

処女 巨乳 幼なじみ

この記事に関連する記事一覧