女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

先生の赤ちゃん妊娠してあげるは女子高生との生ハメに大興奮!


先生の赤ちゃん妊娠してあげる

女子高生との援助交際という、絶対に許されない行為。
しかし、そんな許されざるシチュエーションほど燃える、というものではありませんか?
ダメだとわかっていながらも、JKの若い肉体の中に精液をぶちまけるというのは、男のロマンであり、最高の興奮があるとは思いませんか?

『先生の赤ちゃん妊娠してあげる』は、そんな男心をガッチリと掴んで満足させてくれる作品になっています。
まずタイトルの付け方にセンスを感じますね。
この短いタイトルに、作品の登場人物の関係や行われる性行為の全てが詰まっている、と言っても過言ではありません♪
読む前からわくわくさせてくれるというのは、スマホコミックのタイトルとしてはうれしい部分です。
絵柄も非常に丁寧ですし、添えられているセリフも勃起を促すものばかりですよ。

先生の赤ちゃん妊娠してあげる

キモオタダメ教師の主人公はある日、日々のストレス発散のため、出会い系サイトを利用します。
そこで出会った少女はなんと、自分が勤める学校に通う美少女ギャル女子高生だった!
教え子とセックスをするわけにはいかない、そんなことをすれば人生終了だ・・・!
そう葛藤するダメ教師ですが、ギャルJKの魅力には敵わず、若い身体に溺れてしまいます。
1度超えてはいけないラインを越えてしまえば、あとはどこまでも堕ちていくのみ。
ギャルJKの若くてみずみずしい身体を、ホテルで、学校で、自宅で、何度も犯し続けます。
そんな性欲に正直な日々を過ごしている中でダメ教師に芽生えた欲望。

「女子高生相手に生中出しセックスがしたい・・・!」

ダメ教師はある日、普段の倍の金額をギャルJKに提示し、生中出しセックスを提案します。
最初こそ、妊娠してしまうかもしれないと抵抗していた女子高生ですが。
お金の魅力には勝てず、教師にゴム無しの生挿入を許してしまうのです。
何度も何度もしつこく肉棒で身体を貫かれる女子高生。
絶倫教師の遠慮の無い動きに、女子高生は舌を出し、涎を垂れ流しながらイキ狂います。
世間一般で言うところの、アヘ顔ですね。
中出しNGの約束も忘れ、思いっきりギャルJKの中に精液を吐き出すダメ教師。
すっかり中出しセックスにハマってしまった女子高生とダメ教師は、ところかまわずセックスを楽しむように。
最初はお金のためと割り切っていたギャルJKですが、次第にダメ教師とのセックスの虜になってしまいます。
そして、物語終盤で女子高生が言う一言。

「先生の赤ちゃん、妊娠してあげる」

このセリフって、男冥利に尽きるセリフではないでしょうか?
自分よりはるかに若い女の子にこんなことを言われて、興奮しない男はいません!
完全にオトされたJKのだらしなく感じる顔を見ながら、最高の射精を楽しんでください。

先生の赤ちゃん妊娠してあげる
フルカラーで読むならこちらから♪

↓  ↓  ↓


先生の赤ちゃん妊娠してあげる

 

タグ :                     

アヘ顔 フルカラー 孕ませ 援助交際 調教

この記事に関連する記事一覧