女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

『ビッチ!?が田舎にやってきた』では普通の女子高生がヤリマンビッチに!

チンジャオ娘さんの電子コミック『ビッチ!?が田舎にやってきた』では、ごく普通の女子高生がヤリマンビッチにされていきます。
どうしてこんなエロ展開になってしまうのかというと、都会から田舎の学校に転校したから。
転校自体はよくあることなわけですが・・・・・
ここの田舎の人たちって、どうやら

都会の女子高生=ヤリマンビッチ

っていうイメージがあるみたいで。
男子生徒たちは、都会からやって来た女子高生に興味津々というわけです。


 

タグ :                         

フェラチオ フルカラー ヤリマン 夜這い 調教 輪姦 野外

あだ名ブタオヤジの俺が催眠術で強気なアイツを孕ませ放題!! 好き放題!!では巨乳JKを性奴隷に!


あだ名ブタオヤジの俺が催眠術で強気なアイツを孕ませ放題!! 好き放題!!

女子高と聞くと、かわいい女子高生たちをイメージしますよね。
おまけに巨乳おっぱいだったり、柔らかそうな女尻だったり。
そういうエッチなイメージもしてしまうものです(笑)。

でももし、生意気な女子生徒ばかりだったら?
そんな時には、催眠術を使って性奴隷にしちゃいましょう♪

版田雫さんの大人コミック『あだ名ブタオヤジの俺が催眠術で強気なアイツを孕ませ放題!! 好き放題!!』はまさに、タイトル通りの作品。
キモいと言われている教師が、生意気な女子高生相手にヤリたい放題しちゃうという。
バカにしていたときとはまったくちがう女子高生のヨガり方が見ものですよ♪

主人公は、私立の女子高に勤める数学教師。
女子生徒に囲まれてモテまくり、という誤解をされることが多いものの。
ただしイケメンに限る、というのが現実の厳しいところ。
実際のところは、女子生徒たちから「ブタオヤジ」と呼ばれる始末(泣)。

そんなある日、ある女子生徒が主人公からセクハラされたと、ほかの教師に訴えてきた。
もちろんこれは、自分には身に覚えのない罪だったものの。
謹慎処分を食らって、おまけに周囲の視線が冷たいものになってしまっている!
ちくしょう、一体誰だ、こんな嘘の報告をしたのはっ!?
絶対に探し出して、復讐してやる・・・!

よくある、女子高生への復讐モノの作品ですね。
ただ、冤罪での復讐という点では、初めて目にする気がします。


あだ名ブタオヤジの俺が催眠術で強気なアイツを孕ませ放題!! 好き放題!!

ちなみに、主人公を陥れた女子高生は、優等生と言われている小野田美咲。
教師たちの間では品行方正かつ優等生で通ってはいるものの。
主人公に対しては、ヒドいタメ口で話すという(汗)。
親がPTAの会長ということで、かなり調子に乗っているみたいですね。

主人公が話しかけても

「ブタオヤジが何の用?キモいから話しかけないで」

なんて言う始末!

こういう生意気な女子高生には、お仕置きして当然でしょう。

さっそく催眠術の本を買ってきて、じっくり読んで生意気JKに実践。
「カラダを動かせなくな~る・・・。」と言えば、石のように動かなくなって。
「声を出せなくな~る・・・。」と言えば、口をパクパクさせるだけという。

ここまで上手くいくのもどうかなって思うわけですが、おあつらえ向きに、ターゲットが巨乳女子高生ですからね。
えっちなご奉仕をさせてみたくなってくるのもよくわかります(笑)。

「巨乳でチンポをしごきたくな~る・・・。」

と暗示をかけて、その通りのパイズリをさせるわけなんですが。
まだほんの少しだけ、拒絶の意思表示ができるようなので。

「お前はメイドで、喜んでご奉仕したくな~る・・・。」

という催眠術をかければ、メイドになり切ってご奉仕してきて、心のほうもすっかり操り人形になっちゃってますね♪


あだ名ブタオヤジの俺が催眠術で強気なアイツを孕ませ放題!! 好き放題!!

心もカラダも操られた巨乳JKは、もはや性奴隷そのもので。

「ご主人様、早くご奉仕させてください♪」

なんて言いながら、少しはにかむ表情がかわいすぎ!
催眠術をかける前と比べると、別人としか思えないほどのしおらしさ。
こんなにかわいくて巨乳な女子高生なら、ぜひともエッチなご奉仕をしていただきたいところです(笑)。

巨乳おっぱいを上手にスライドさせての、パイズリフェラ
夜中に夜這いして、パジャマ姿でのブラコンセックス
ノーブラ状態の体操服を着させての、まんぐり返しハメ
ノーパン状態のセーラー服で、公開オナニーショー

・・・という感じで、かなりマニアックな調教プレイをやってのける主人公ですね(汗)。

ヤリたいときに催眠術をかけて、巨乳女子高生を何度でも犯しまくる『あだ名ブタオヤジの俺が催眠術で強気なアイツを孕ませ放題!! 好き放題!!』。
催眠術って、時間切れで犯されたことに気づくもの、なんですが・・・・・
使用後はいつも、巨乳JKの記憶を全部消去して再利用するという徹底ぶり。
まさに性奴隷のリサイクル、っていう感じの上手な使い方は、ある意味鬼畜そのものでしょう(汗)。

そのほか、放尿や孕ませ、スク水、アヘ顔ダブルピースなど。
いろんな凌辱プレイをされて、本物の性奴隷にどんどん近づいていく巨乳JKの美咲。
子宮口まで犯されながら、セックス依存症になっていく女子高生が楽しめる電子コミックをぜひどうぞ!

あだ名ブタオヤジの俺が催眠術で強気なアイツを孕ませ放題!! 好き放題!!
まんが王国で読むならこちらから♪

↓  ↓  ↓


あだ名ブタオヤジの俺が催眠術で強気なアイツを孕ませ放題!! 好き放題!!

 

タグ :                                         

アヘ顔 オナニー キモメン ノーパン パイズリ フェラチオ ブルマ・体操服 処女 夜這い 孕ませ 巨乳 放尿 水着 潮吹き 調教 超能力 野外

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。はJK妹にイタズラ三昧!


お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

かわいい妹って、男子の憧れですよね。
かわいい妹がニッコリとほほ笑んで「お兄ちゃん♪」って呼んでくれたり。
スタイル抜群な妹が抱き付いてきて、豊満なバストを押し付けてきたり。
こんな妹がいれば、毎日が抜きまくりな感じで、性的に充実しちゃうわけです♪

でも現実では、そんな妄想をして、一人寂しくシコシコとオナニー三昧なんですよね(汗)。
かわいい妹が来てくれたらな~なんて、遠い目になっちゃうわけですが。
もし本当に、かわいくてナイスバディな女子高生の妹が来てくれたら・・・?

浅月のりとさんのスマホコミック『お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。』はまさに、そんなJK妹がやって来るというお話。
ただし、何の前触れもなく、いきなりやってきちゃいますからね。
その点は要注意っていうところです(汗)。

妹モノのエロ漫画を見ながら、ひとり寂しくシコシコと自慰行為にふける主人公。
使い終わったクシャクシャのテッシュを見ていつも思うのは

「俺にもこんなにかわいい妹がいたらな~」

ということ。

「お兄ちゃん♪」って言って、上目遣いで甘えてきたり。
「一緒にお風呂に入ろっ♪」なんて言って、背中をゴシゴシ洗ってもらったり。
いろんな形で妄想はするんですけど、考えれば考えるほどむなしくなるだけ、なんですが(汗)。


お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

オナニーに集中していたせいか、急に眠気が襲ってきて。
朝に目を覚ましてみると、なぜかいつもとはちがう部屋の配置で。
しかも、すぐ隣にはなんと、かわいい美少女がスヤスヤと寝息を立てているという・・・!

まあ、実際にこんなにかわいい妹ちゃんがすぐ隣で寝ていたら、どんなイケメンさんでもビックリでしょう(笑)。
布団の中から頭だけちょこんと出している、かわいい女の子。
いちおうパジャマはいているものの、少しはだけている胸元からは、女の子特有の色気が感じられるわけです。

こんな状況ですから、主人公は当然まだ夢の中だとしか思っていなくて。
女の子のカラダを指でつついてみると、プニッとしていて、なぜかとっても柔らかいという。
夢の中なのにおかしいな、と思いつつも。
女の子が寝返りをうって仰向けになると、布団が全部外れてしまって。
下半身はパンティを穿いている一方で、上半身裸という何ともエロいシチュエーション!


お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

ここまで来ても、まだ夢だと疑わない主人公は、どうせ夢なんだからと、おまんこにちんちんを突っ込もうと、パンティを脱がせようとしたところ。
女の子が目を覚まして、おいしいところ(?)で平手打ちされちゃうんですね。

「私の大事な物捧げた事も覚えてないの?」

なんて言われても、主人公にはまったく記憶がございませんっていう状態なわけで。
何が何だか理解できない状況なんですけれど・・・・・
とりあえずは、この女の子がとってもかわいい美少女で。
手に吸い付くようなきれいなオッパイだっていうことだけはよく理解できました(笑)。

こんなかわいい美少女な妹と一緒に暮らすことになるものの、寝相からしてやはりというか、かなり無防備な妹ちゃんですからね。
あまりの無防備ぶりに、お兄ちゃんの股間はすっかりギンギンになっちゃうわけなんです(笑)。

パンティをズリ下ろして、おまんこをすりすりといじってみたり。
特に、クリトリス周辺を重点的に刺激してみると、あえぎ声を上げて敏感に感じる妹ちゃんがとってもエロエロ!

いきなり登場した女子高生の妹との、ウハウハでエロエロな性生活が楽しめる『お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。』。
タイトルにある”大事なモノ”というのは、妹ちゃんの処女なのか?
それとも・・・?

気になる続きはぜひ、電子コミックで確かめてみてくださいね。

お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。
ComicFestaで読めますよ♪

↓  ↓  ↓


お兄ちゃんに大事なモノを捧げました。

 

タグ :                 

お風呂 アヘ顔 フルカラー 夜這い  幼なじみ 近親相姦

JKの秘密~鬼畜野郎にご用心では女子高生とハーレムSEX!

[Happyコミック]JKの秘密~鬼畜野郎にご用心~

JKの秘密~鬼畜野郎にご用心

いろんなエロ漫画家さんたちが描かれているスマホエロ漫画『JKの秘密~鬼畜野郎にご用心』は、ある秘密道具で催眠をかけていく作品。
秘密道具を使って、美少女に催眠をかけて性奴隷にしていく。
最近では、そんなタイプの成年コミックがどんどん増えていっているわけですが。
こちらの『JKの秘密~鬼畜野郎にご用心』でも同じく、ある不思議な鏡を使って女子高生たちを言いなりにしていきます。

しばらく顔を合せなかった女子高生の姪・佐奈と久々に会ってみると、叔父である自分のことをキモ男呼ばわりするようになっていた!
前はあんなにかわいくて、とっても素直だったのに・・・。
そうだ、こんな時には、先祖代々伝わる魔法の鏡の出番だ。
悪意を持って使ってはいけないと言われていたけれど、この際そんなことはどうでもいい。
とりあえず、佐奈に使ってみようか・・・。

操りたい相手に向けるだけで、誰でも操れてしまう不思議な鏡
こんな便利なアイテムがあれば、みんな悪用してしまうでしょう(汗)。

女子高生ですから、反抗期でもありますし。
主人公は引きこもりニートでもあるので、働かずにブラブラしていたら、確かにキモ男呼ばわりされても不思議じゃないと思うんですよね。
もっとも、そんなことはまったく考えずに、バッチリ悪用する主人公です(笑)。

主人公の補正もかかっているのかもしれませんけど、幼いころの佐奈はかなりキュート♪
主人公が昔の佐奈を思い出すのもよくわかります。

魔法の鏡を使ってみると、あ~ら不思議。
今までのヒドい態度はどこへやら、すっかりトロンとした目つきになっちゃってます♪
こちらの言うことを聞くどころか、エッチなことでもまったく拒否せずに聞いてくれるという・・・!

JKの秘密~鬼畜野郎にご用心

まずは服を脱がせて、女子高生の肉体を舐めるような目つきでじっくりと堪能。
ほほ~なるほど、女子高生のカラダはこうなっているんだな~。
なんていう感じで、すっかり興奮気味なキモ親父でございます(笑)。

たわわに育っている巨乳オッパイと、ぽっつりとした感じのかわいい乳首
そしてアソコのほうも、大人の女性とほぼ同じぐらいにマン毛が生えてきてますね。
くぱぁと股を開かせてみると、濡れていたので。
そのままズプッと生挿入するわけです。

「ら、らめぇっ!気持ちよすぎるぅぅぅ・・・っ!!」

なんて言われたらさらに興奮して、突き上げる速度と強さがアップ!
中出ししたころには、おまんこから白濁液が大量に出てきていてエロエロでした。

魔法の鏡みたいな秘密道具が、どうしてこんな引きこもりニートの家にあるのか?
という部分は置いておくとして。
とりあえずのところ、ツンツンしている巨乳女子高生から発情JKへの急激な変化は、かなりエロくてヤバすぎ(汗)。

この秘密道具を使って、ほかの巨乳JKたちもパコパコしていくのが『JKの秘密~鬼畜野郎にご用心』の見どころ。
水着に着替えさせて海で青姦調教したり、ブルマのJKに首輪をつけて淫乱ペットにしたり、和服を着替えさせたJKと乱交セックスしたり。
いろんなタイプの女子高生たちとのハーレムセックスが魅力的です。

JKの秘密~鬼畜野郎にご用心
Handyコミックからどうぞ♪

↓  ↓  ↓

[Happyコミック]JKの秘密~鬼畜野郎にご用心~

JKの秘密~鬼畜野郎にご用心

 

タグ :                                   

アヘ顔 キモメン ハーレム パイズリ フェラチオ 処女 夜這い  巨乳 幼なじみ 水着 潮吹き 秘密道具 調教 野外

霜也のえっちの実習。では女子高生への性教育に大興奮!

[ComicFesta]えっちの実習。v4.4.2

えっちの実習。~授業なんかでイキたくないっ…!

小学校では学年が上がっていくにつれて、性教育の授業が進められていきますよね。
男と女のカラダの作りのちがいや、成長するにつれての男女の体格差。
中でも特に、男性器と女性器のちがいについては、教科書ではすごい詳しく書かれていますから。
ある意味、そこらへんのエロ本よりもリアルでエロエロだと感じてしまうところです(汗)。

霜也さんのスマホエロまんが『えっちの実習。~授業なんかでイキたくないっ…!』は、女子高生への性教育がテーマの作品。
こちらは女子高生への性教育授業ということで、巨乳JKの生のカラダを使った実技がすばらしいです(笑)。

あらすじとしては、次のようになっています。

女子高の教師・竹下は最近、性教育の授業で悩んでいる。
というのも、授業をサボって単位を落としかねない女子生徒がいるから。
ただ、その女子生徒に声をかけても、童貞とバカにしてくる始末。
クラスから落第者を出さないためには、補習授業しかない。
こうして、全力投球の性教育授業が始まるのであった・・・。

授業をサボっている女子高生・後藤は

「大人の男なら、彼女を作ってから授業しなさいよ!」

っていう言い分のようですが・・・・・
先生からすると、何も童貞呼ばわりしなくても、と言いたくなるわけで。
お仕置きの意味もかねて、補習授業に燃えてくるのも納得でしょう(笑)。

といっても、性教育授業は教科書を開いて解説するだけのものではなくて。
実際の女子高生のカラダを使っての実技授業もあるんです!
早い話が、巨乳JKの股を開いての実技、ということです(笑)。

えっちの実習。~授業なんかでイキたくないっ…!

単位のための補習ですから、教師の方針に従うしかなくて。

「机の上でM字開脚しろ」

と命令されれば、その通りに実行するのみ。
最初は戸惑っていたJKなんですけれど、仕方なく両脚を開いていくわけです。
おまけに、ノーパン状態でのM字開脚。
教師にとっては、生意気な女子高生への罰と、男性の性的欲求を満たすため、という2つの意味合いがあるんですけどね(笑)。

丸見えになっているアソコは、すでに微妙に湿っている状態。
少しいじってみると、かすかなあえぎ声を上げる女子高生です。
指先でねっとり&じっくりホグしながら、ようやく指2本がズッポリ♪
これぐらい濡れているのなら、そろそろ大丈夫だろうと肉棒を取り出してます。
初めて目にする男性器に、思わず顔を赤くする女子高生。
そのままズッポリと生挿入されて、膣内でダイレクトに肉棒を味わうことに。

「せんせいっ!頭、真っ白になっちゃいそうです・・・!」

なんて言いながら、すっかりアヘ顔になっているという。
といっても、膣奥に精子を注ぎ込むまでが、この性教育実技ですから。
女子高生の反応なんてお構いなしに、勢いよく膣内にドピュッと射精するわけです(笑)。

こういう感じで、徹底した性教育が見どころの『えっちの実習。』。
膣内にバイブを挿入したまま授業を受けさせたり。
体育倉庫でブルマをずらして生挿入してみたり。
林間学校で駅弁ファックなどの野外プレイを教え込んでみたり。
JKだらけの露天風呂でマンツーマン性教育してみたり。
とにかく、いろんな性教育授業が目白押しになっていて、抜きどころ満載のエロ漫画ですよ。

えっちの実習。~授業なんかでイキたくないっ…!
ComicFestaで読むならこちらから♪

↓  ↓  ↓

[ComicFesta]えっちの実習。v4.4.2

えっちの実習。~授業なんかでイキたくないっ…!

 

タグ :                               

お風呂 アヘ顔 ノーパン フェラチオ ブルマ・体操服 乱交 処女 夜這い 大人のおもちゃ 巨乳 潮吹き 調教 野外