女子高生 エロ漫画 新作情報

【女子高生エロ漫画の新作情報はこちら!】

『弟の娘』は巨乳JKの処女喪失シーンがエロすぎ!

666PROTECT(甚六)さんの『弟の娘-JKの姪っ娘は父の居ぬ間におじと二人きり…』は、最近注目されているアダルトコミック。
かわいくてデカパイ&桃尻な女子高生が、叔父さんにセクハラされて。
あっという間に処女膜を破かれて、大人のオンナにされていく。
そんなエロ展開が魅力的な作品になっています。


>>エロ同人TOPページ

『弟の娘』のあらすじ

母親が亡くなってからは、お父さんと二人暮らし。
ごく普通の父子家庭を送っていた巨乳女子高生の七穂。
そんなある日、急に叔父さんが自宅にやって来た。

時々エッチな視線を向けてくる叔父さんは、かなり苦手。
そんな心配をよそに、お父さんが3日間の出張をすることになって。
叔父さんとの二人っきりの性生活が始まる・・・。


>>エロ同人TOPページ

『弟の娘』を読んだ感想

年頃の女子高生って、発育が良いわけなので。
ただでさえ、中年の叔父さんにはエロい視線を送られがちなのに。
七穂みたいに、かわいくておまけに巨乳な女の子と同じ空間で生活するとなれば。
エロいことをされまくる性生活になってしまうのは当たり前でしょう(汗)。

パパからすれば、娘が一人でお留守番するよりも、兄が一緒にいてくれたほうが心強い。
なんてことを考えて、出張に出かけるわけですが・・・・・
むしろ、この叔父さんがいるほうが、娘にとってはとっても危険!
制服姿のときからすでに、巨乳女子高生の胸元やお尻をチラッと見て、ニヤァ~ッと気味の悪い笑みを浮かべちゃってますからね。
女の子一人でのお留守番のほうがはるかにマシというものです(汗)。

特に彼氏もいない女子高生ということで、当然ですが処女
でも、エッチなことには興味があるお年頃ですから。
それを見越しての、叔父さんのセクハラ(汗)。


>>エロ同人TOPページ

お風呂に入ってくるのは、まだマシなほうで。
後ろから抱き付いたり、パンティを盗んだり。
これってセクハラというより、犯罪に近いものがありますよね(泣)。

そんな変態ちっくな叔父さんだからこそ、巨乳JKの処女喪失シーンは最高のエロさに仕上がっているわけで。
まずは、手マンでゆっくりとJKマンコの内部をほぐしていくというやり方。
アソコの奥がキュンキュンしてもどかしくて、イケそうでイケない。
そんなじれったい感覚を覚えさせられたら、おちんちんが欲しくなっちゃうのは仕方のないこと。
アソコが切なくておかしくなるのもよくわかります。

本当は抵抗しないといけないのに、指先で何度も膣内をほじほじされたことで、まったく力が入らずに。
大股開きのまま、叔父さんのデカチンを女性器にこすりつけられて。
感度良好な乳首をクリクリと刺激されていって。

「いっ、いったぁいっ!」

という感じで、巨乳女子高生の処女膜を一気に破るという。
JKマンコのビラビラを大きく開いた状態でのチンポ挿入ではあるけれど、叔父さんのおちんちんはデカチンですからね。
処女膜が破けて血が出てくるのも納得のデカさなんです。


>>エロ同人TOPページ

『弟の娘-JKの姪っ娘は父の居ぬ間におじと二人きり…』は、巨乳JKの姪の処女喪失シーンが抜群にエロいアダルトコミック。
処女膜を破られて、アソコがまだ痛いはずなのに。
何度も何度もデカチンで突き上げられていくうちに、

「あっ!あんっ!!」

というあえぎ声を上げながら、次第に気持ちよくなっていくという。
デカパイはもちろん、感度良好な乳首や濃いマン毛の描写がとっても上手なので。
巨乳JKの裸体だけでも抜群の抜きどころになっていると思います。

巨乳JKがデカチンで処女喪失!
「弟の娘」で検索♪
↓  ↓  ↓


>>エロ同人TOPページ

 

タグ :                  

お風呂 アヘ顔 キモメン マン毛 処女 巨乳 手マン 桃尻 膣内断面図 調教

この記事に関連する記事一覧